あかねパートナーズがご提案する経営支援のカタチ

①創業初期段階の経営者の方へ

「ビジョンを見据え、経営計画をしっかりと具体化する」までの支援

・今後どのように行動していくべきか相談する相手が欲しい
・自分の事業計画が適正であるか専門的・客観的に診断してみたい
・自社の経営を総合的に強化したい
(マーケティング、法務、ICT、生産管理、顧客管理、地域ネットワーク構築など)

 

❏具体的な支援策
▪ 公的な専門家派遣制度を活用した経営相談や経営計画作成支援 

▪ 伴走型コンサルティング、およびアドバイザー支援

▪ 創業者補助金の作成支援、公的支援制度の紹介、優良取引先等のビジネスマッチング

 

 

②事業の安定期・拡大期を迎える経営者の方へ

「自社の経営環境の変化を捉え、絶え間ない挑戦を続けていく」ための支援

・専門的な見地から「客観的」に事業の現状を診断してみたい
・ワンマン経営、保守的な経営に陥らぬよう、新たな風を取り入れたい
・新事業展開における知識・ノウハウを補完したい

 

❏具体的な支援策
▪ 公的な専門家派遣制度を活用した経営相談や経営計画作成支援

▪ 伴走型コンサルティング、およびアドバイザー支援

▪ ものづくり補助金や経営革新計画等の各種公的事業計画作成支援、公的支援制度の紹介、優良取引先等のビジネスマッチング
(※補助金申請に関しては、募集の開始時期に関わらずお早めの対応をお勧めしています)

 

 

③経営改善・経営革新に取り組む経営者の方へ

「客観的に経営基盤を見直し、経営基盤を強化する」ための支援

・専門家の客観的視点で自社の経営環境を見直したい
・実効性、実現性の高い経営計画を作りたい

 

❏具体的な支援策
▪ 早期経営改善計画、および経営改善計画の策定

▪ ものづくり補助金、経営革新計画等の公的事業計画策定支援

 

事業テーマ別サポート

■農業経営・6次産業化支援

食と農、そして地域連携の先にある未来へ・・

『農業経営アドバイザー』(日本政策金融公庫認定)による、総合的・実践的な農業経営支援

・農業経営、農業会計・税務、金融などに関する支援

・マーケティング、生産管理、組織づくり、労務管理などに関する支援

・補助金制度、関連法規などに関するアドバイス

 

『6次産業化プランナー』(農林水産省認定)による地域クラスター形成支援

・マーケットインと付加価値創造(フードチェーンの構築)

・他業者、行政、支援機関、金融機関との地域ぐるみによる連携体構築支援

(支援実績:観光農園、新メニュー開発など)

※農業経営支援に関しても富山県を始めとする各支援機関による補助金制度が適用できる可能性があります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

■事業承継計画策定支援
~あなたの後にも会社は残る・事業承継は早期着手が吉~

『富山県事業承継ネットワーク・ブロックコーディネーター』による実践的な計画策定

・2日~3日程度のヒアリングによる簡易事業承継計画の策定

・6日間程度のヒアリングで実施する総合的な事業承継計画策定

事業承継計画は、事業用資産の承継、知的資産の承継、株式の移転、納税計画、経営者教育、組織体制の整備、ネットワークの形成、経営の磨き上げ・・・など盛り込む内容が多岐に渡ります。それぞれの状況に応じた最適なプランをご提案します。

※尚、事業承継支援に関しても富山県を始めとする各支援機関による補助金制度が適用できる可能性があります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

料金プラン一例

■簡易経営診断 ~財務分析・経営課題の抽出・アクションプランの助言等~

・一回3時間程度 × 4日~6日間 =12万円~24万円

※公的な専門家支援制度の補助金を活用できる場合があります。
(全額負担や2/3負担など)どうぞお気軽にお問い合わせください。

※一日当たりの料金設定や必要日数に関しては、企業の業種や規模、依頼内容、必要工数などを勘案し決定いたします。

 

■顧問契約プラン
~ビジョンの設定・経営革新計画策定・管理会計・PDCA等の実行支援~

・1日/月訪問+電話・Eメール等随時可能 =15万円/月から
(半日×2回訪問の場合もあります)

※実際のコンサルティング内容、契約条件・期間等は面談にて調整いたします。

 

■各種補助金申請支援
~ものづくり補助金、富山チャレンジファンド等の事業計画作成支援~

・一事業計画あたり10万円~50万円程度

※実際にご提示する金額は、補助事業の内容、申請金額、申請者の財務状態、申請期間、等の条件を勘案し決定します。

 

 

 

会社概要

あかねパートナーズ株式会社

2018年1月設立
経済産業省認定 経営革新等支援機関

主な事業:中小企業に向けた経営診断、経営戦略策定・実行支援、農業経営支援、6次産業化支援、事業承継計画作成支援、ビジネスマッチング、補助金申請代行など。

 

代表者概要

東岱 広和(とうたい ひろかず)

代表取締役 経営コンサルタント
中小企業診断士(経済産業大臣登録・富山県中小企業診断協会)
農業経営アドバイザー(日本政策金融公庫認定)
6次産業化プランナー(農林水産省登録)
富山県事業承継ブロックコーディネーター(富山県新世紀産業機構)

 

これまでの、製造業、流通業、派遣業などの営業現場や製造現場で汗を流した経験を基に、「現場の分かる中小企業診断士」として具体的かつ実践的な経営支援を信条に活動を行う。

「絶対に会社を赤字にさせない」をキーワードに、徹底したファクトベース・コンサルティング(数的事実に基づく観察・分析・判断)で、決算赤字からの脱却、黒字の継続を全力でサポートしている。特に月次決算と管理会計制度を主軸に経営改善を実現させている。

黒字を実現した後は「ビジョンの実現へ」とテーマが変わる。ここでは仮説・実効・検証のループやPDCAサイクルを駆使しながら絶え間ないチャレンジを支援する。

国や県の公的支援施策を熟知した中小企業診断士として、経済産業省の経営革新計画やものづくり補助金といった各種支援制度を駆使しながら支援を行う点も特色と言える。

 

専門家支援登録機関(ミラサポ/富山県新世紀産業機構/6次産業化派遣制度/日本商工連合会)

 

 

お問い合わせ

本店 076-472-4651

代表者携帯電話 090-2034-8653

(日中は不在の場合が多い為、携帯電話のほうへ問い合わせください)

E-Mail info@akane-partners.com